妊娠・出産・・・「ママになる」その日までは喜びであふれています。
その先はみんな未経験の世界です。

産後、病院のベットの上で泣き続ける赤ちゃんと二人にされて、この先どうしたらいいの?
私はやっていけるの?と不安が襲ってきます。


ある日突然ママになるのですから無理はありません。母子手帳に書いてあるような事、お風呂の入れ方やミルクの飲ませ方などは勉強する事があっても本当に大切な育て方、きちんとした理論からなんでやってはいけない事があるのかなどは誰にも教えてもらえません。

男性の「育休」で旦那さんに手伝ってもらおうと思っても、子育てはお母さんがわかってないのだから、それ以上に男性はわかっていません。

かえって子供が二人になったような状態になり、大変な仕事が倍になったりします。

又、仕事をこなして一家の大黒柱として家庭を守らなければいけない男性陣は家族が生活していけるだけのお金も稼がなくてはならず責任が伴い、出産後の家族に何をするのがよくて妻と子供を守っていけるのか、教えてくれる場所もありません。

どんなに様々な物をお金で買える時代になっても子供を産めるのは女性だけです。

そして、子供が成長する時間もお金では買う事が出来ず、子育ては最短でも15年以上かかります。

赤ちゃんを、子供を育てるとはどういうことか?

泣く子供、赤ちゃんに、やってはいけないとわかっているのに手が出てしまう・・・と苦しんでいる。

何をしたらよくて、どう育てたらいいのか、悩む。

子供の様子がおかしい、この先どうしたらいいの?と苦しみ悩む。

先が見えない、不安、苦しい、助けてほしい・・・


もう十分に苦しんできました。これ以上一人で苦しんではいけません。

現代は核家族がすすみ、両親や家族などとの希薄な付き合い、また出産の高齢化も進み手伝ってもらえる母親や周りの人が高齢化している事などからアドバイスや手伝ってもらう時間を得られにくい社会です。

特に専業主婦の方には生きにくい冷たい社会があります。

大切な我が子をどう育てるかは「お母さん」次第です。

今の悩みや不安を解消して、どうぞこの先の健やかで幸せな家族が歩めるように精一杯の知識をあなたの為にお話させて頂きます。


二人の子育てに奮闘し、悩み迷い大変な状況を過ごしてきた経験もあり、でも今は子ども達から感謝の言葉をもらえてとても幸せだと思える私だから
子育て心理カウンセラー協会で学んだ知識・理論、尊敬する中山理事長からの学びと自分自身の経験を含め、あなたを応援します。

男性の悩み相談
男性からの子どもの悩み、妻の悩み事の相談も行っております。

男性の方のご相談も受け付けております。

  • 妻が子育てで疲れている
  • 子供に手がかかるので何かを手伝いたいと思うのだけど何をしたらいいかわからない
  • 子どもが出来てから夫婦喧嘩が多い、このままだと離婚になるのではないか?
  • 子どもの教育や育て方がいつも喧嘩の原因になる、他の子どもとの比較ばかりの話をする
  • 子どもができる前の妻とは別人、いったいどうしたんだろう?
  • 子育てを手伝う事は本当に「育休」を取る事がいいのか?
  • 男性からの子どもの悩み、妻の悩み事の相談も行っております。
CQもしくはACS診断からあなたの潜在的にもっている「イクメン度」理解できます。
女性の方も子育てにむいている人、苦しくなる人が理解できます。

相談申込はこちらから

性別
男性女性

相談種別
恋愛相談夫婦相談親子相談産後ママ訪問サポート

料金表
メールでのお問い合わせ…無料
ご相談…10,000円/90分
ご相談+CQ診断(1名)…15,000円/90分
ご相談+CQ診断(2名)…17,000円/90分

希望日