「幸せになりたい」結婚をして家族をもって「もっと幸せになりたい」

 

そう願う気持ちとは裏腹に、実は人の悩み、心を苦しめる一番の原因もまた家族

 

人の成長・自立、「親である」「子である」しがらみ、血縁の考え方

結婚という観点から見た様々な親子関係、子育てという舞台からの人の成長・発達

 

あなたと子供は別の人格である事、理解していますか?

 

家族の在り方に正解はありません。

一番近くにいて一番分かり合えない存在、いつも一方通行・・・

 

「同じように生きなくてはいけないの?」そんな呪縛からの脱却

自分を生きることで、心配や不安な気持ちが自然とほぐれいく「置き去りにしてきた自分の声」に耳を傾けてみませんか?

 

あなたは自分の幸せを一番に考えていいんです。それで大丈夫!

「安心」「穏やか」「支え合う」この3つの柱を大切に、あなたの心の理由に向き合います。

 

「個性の心理分析診断」

 

相談、カウンセリング、アドバイス・・・

心理分析とカードリーディングも含め、あなたの不安を解消する効果を高めていきます。

「安心・穏やか・支え合い」を基本に!

 

個性分析診断は、あなたの内面に秘めた別のあなた自身を理解することができます。

日々の日常の社会の中で過ごしている自分とは違う本当の自分、生活という場でのあなたの内面を知ることができます。

 

生活密着型心理学《個性論》をベースにした、120問の簡単な質問に「はい」「いいえ」で回答したことから導き出される個性分析診断 ~ACS診断~ 

人の個性は極めて幅の広いもので、さらにそれぞれに長所と短所を持ち合わせていることが分かっています。

 

「個性分析診断」12の構成要素から成り立っています。

12の構成要素は全て0~40点で表されたグラフとして表現されます。

人それぞれ色々な個性があるのが見えてきます。

 

 

12の構成要素

充実性・・・いま自分の人生に対して充実感を持っているかどうかをみる

会話性・・・普段の何気ない会話をする意欲(好き・嫌い)がどれほどあるかをみる

交流性・・・他人との交流の積極性をみる

幸福性・・・世界と自分の人生に対する基本的前向き度をみる

表出性・・・自分の感情を素直に表に出して、和やかな人間関係を作る事が出来るかどうかをみる

共感性・・・相手の感情にどれだけ寄り添え、共感できるかをみる

尊重性・・・他人と自分の違いがどれくらい気になるかをみる

融和性・・・自分の生活や考え方を変える事にストレスを感じるかどうかをみる

開示性・・・自分の内面を表に出すことにストレスを感じるかどうかみる

創造性・・・いろいろな判断の根拠が自分の心の中にあり、自分でストレスなしに決断できるかどうかをみる

自立性・・・一人で生きていくことを好むか、家族や友人と心をつないで生きていくことを好むかどうかみる

感受性・・・いろいろな経験をした時に、心が動いて強い印象を残すかどうかをみる

 

 

 

心理に基づいたカードリーディング セルフセラピーカード

 

家族関係、育てられ方から見える日々の悩み・・・・

 

・充実感もなく、なんとなく毎日が過ぎてしまっている

・これからの自分の人生はどうなるのか?不安で仕方ない

・もっと自分らしい生き方をしたい。本当はこんな風に生きてみたい

・自分はなんで生きているの?この先どうしたらいいの?

 

人の悩みは尽きません。どうぞ自分自身を開放して幸せを手にしましょう

 

 

ご相談・お問合せはこちらから