「個人」で生きてきた人生から「チーム」で生きていく人生に変わる、それが子供から大人になり自立をしていくという人間のサイクル

 

他者との人間関係の基本はコミュニケーションです。

自分ではない他者と真剣に向き合うこと、身内の距離を縮める良い関係を作るのは、コミュニケーションの質と量です。

 

思いやる相手・共感しあえる相手から、異質な価値観を受け入れたり、自分のダメな部分を克服していくことで一人では成し遂げられない進化を生み出します。とても素晴らしい事です!

 

でも反対にコミュニケーションの質と量が悪いと・・・・

なんか常にモヤモヤしている、本当に伝わったの?このままではいけないのでは?と感じている日常が始まります

こんな場面で常になにかが違うと感じる事ありませんか?

 

例えば

  • 家事・育児の分担
  • 相手の育ちや環境が与える人格不和
  • コミュニケーションの取り方
  • お金や時間に対する価値感の違い
  • 相手の両親との付き合い方
  • 親離れしない相手を選択(相手の親の過干渉)結果がなかなか出ない、どうしたらいいかわからない方
  • 女性の男性への不満として多いのは「マザコン問題」
  • 男性の女性への不満として多いのが「実家依存症」
  • 子育て哲学の違い

 

また、毒親・過干渉・過保護など・・・子離れできない親、自分の時代の話を中心とした親子関係のコミュニケーションの掛け違いなど・・・


「日常の暮らし」
そこは日々の積み重ねです。
全てはコミュニケーション力がとても大切です。

夫婦・家族というのは、他人であり中々もろい関係にあります。
相手を気にかけ、気持ちを伝えあっていかないと、あっと言う間にダメになる可能性があります。
想いは言葉にしなければ相手には伝わらないという事を忘れがちですが、日々の何気ない暮らしの中でこそ「コミュニケーションを続ける事」

「ACS診断」を上手に活用し、家族・パートナーのコミュニケーション力を知ることで先の幸せを再度考え直すきっかけにしてみませんか?

 

夫婦・家族間のわかっているつもりを個人のコミュニケーション診断より、相手の個性を確認、だからそうなんだ!を理解

未来のコミュニケーションをよりよくするアドバイス

 

ご希望に応じて訪問での診断・カウンセリング可能です

料金 1時間 10,000円(初回、最初の1時間は無料)

+ACS診断 1人 4,000円

 

 

お気軽にご相談ください

 

ご相談・お問い合わせ