子どもの健康の基本は4つ

こどもの成長・発達の基盤である健康

健やかな成長と健康と命に 最も関係していること

睡眠・食事・運動・衛生/保健 この4つです。

日常生活に関する、歯磨き・手洗い・洗顔・入浴・食事・睡眠・・・

これらはまず時間の概念・感覚の獲得のための生活習慣になります。

 

人の生活は時間を基準に行動や活動を行っています。

時間の概念がしっかりしていないと、遊びからの集合、遊びからの整理整頓、食事からの入浴、入浴からの睡眠といった行動の移行や切り替えができづらくなります。

時間の感覚を身に着けさせること、とても大切です。

針付きのアナログ時計、実はとても分かりやすく、後の算数や数学の基盤となるものです。

インスタにも子育てコミュニケーション大切な事、リールにUPしてます

https://www.instagram.com/chikako.granny/